WiMAXプロバイダ20社の料金・価格やキャッシュバック・キャンペーンを比較!おすすめNo.1は?

WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較
WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較

WiMAX料金比較,jp トップページ | WiMAX端末 | novas Home+CA の特徴・キャンペーンを解説

novas Home+CA のお得なキャンペーンと口コミ、特徴まとめ

novas Home+CA データ通信端末を選ぶ上での特徴、提供しているプロバイダー、キャンペーン情報、サイズや重量、バッテリー容量などのスペックなどを解説します。

novas Home+CA データ通信端末のポイントをまとめました

novas Home+CA
自宅用据置型のルーター(WiFiルーター)としてWiMAX2+データ端末が新登場です。W03やWX02と同様に220Mbpsを実現する点でURoad-Home2+とは異なります。ですので高速で利用できる自宅のホームルーターを探しているならnovas Home+CAです。

以下より先代モデルで主流の URoad-Home2+の比較を交えながらnovas Home+CAの特徴やお得なキャンペーンを紹介・解説します。口コミ・評判も紹介していきたいと思います。
 
POINT : 1

novas Home+CAの特徴

novas Home+CAは2016年秋発売のWiMAX2+の新製品です。URoadシリーズでおなじみのシンセイコーポレーションからの発売となります。形をご覧いただくとわかりますが、大きなアンテナが2本立っており、「CA」という名前がついているようにキャリアアグリゲーションで220Mbpsの高速通信に対応しています。

WiMAX2+を自宅メインの利用で電波の入りにくいところでも安定度が増す端末となっています。

URoad-Home2+と比べて大きな違いは2つあります。

一つは通信速度です。先述した通りこれまでは110Mbpsまででしたが、novas Home+CAは220Mbpsの下り速度を実現しています。ただし、通信速度の遅いノーリミットモードには対応していません。常にハイスピードモードでの通信となりますので、若干地域によって利用できるかできないかの通信領域の違いが出てきます。

二つ目はPCやスマホを接続してネットへアクセスするための無線LAN、WiFiの出力がWiMAX2+データ端末の出力の2.5倍となっており、部屋の中心にさえ置いていればどこでも通信ができるという利点があります。WiFiの電波出力が大きいと電波が届かないといったことはありませんので自宅で便利に使えることができるでしょう。その他、2.4GHz帯と5GHz帯にも対応しているので自宅での利用はかなり便利です。もちろん、
WiMAX2+そのものの感度も高くなっています。
POINT : 2

novas Home+CAのキャンペーン

novas Home+CAのキャンペーンとしてはプロバイダ各社で端末無料の特典が用意されています。他のモバイルルーターと同様ですね。novas Home+CAは据え置き型のホームルーターということでクレードルは必要ありませんので別途追加設備を購入する必要はありません。

現在、novas Home+CAの特典・キャンペーンを開催しています。一番お得なキャンペーンを開催しているのはとくとくBB WiMAX2+ で、こちらならキャッシュバックも高額なので一番お得に手に入れることができるでしょう。

また、novas WiMAXなら専用アンテナがもらえるので通信状態が悪い地域でも通信状態を改善することが期待できます。

その他、
今月のおすすめランキングもチェックしてみてください。

novas Home+CAの仕様・機能などの特徴
WiMAX端末スペックについて

メーカー
製造元

株式会社シンセイコーポレーション

通信規格

WiMAX2+(従来型WiMAX2+、従来型WiMAXハイパワーも対応)
キャリアアグリゲーション対応

端末タイプ

据置型ホームルータータイプ
サイズ
重量
横×奥行き×高さ
130×69×162 mm

重量
317g
バッテリー

ACアダプター利用のためバッテリー動作非対応

発売日 2016年10月

 

商品の口コミ・評判

WiMAX2+の自宅専用ルーターURoad-Home2+の後継版ということで気になる商品本体の特徴は下記の通りです。運営者の口コミとしてコメントも入れています。

繋がりやすさ、安定性重視の自宅用端末

WiMAX2+そのものもそうですが、WiFiの出力もアップしていますので地域によって繋がりにくい、自宅の部屋の場所によって繋がりにくいといった現象ができるだけ少なくなるよう、つながりやすさを重視した端末となっています。
 

同時接続台数18台

有線LANが2口と無線LANは18台接続可能です。

ACアダプター稼働なのでバッテリー不安無し

ACアダプターによる電源接続が前提となっているため、モバイルルーターの問題であったバッテリー不足は起こりえません。バッテリー問題に悩むことなく利用可能です。

WiMAX2+は220Mbpsの高速通信

URoad Home2+で唯一弱点だった110Mbpsまでの速度が220Mbpsまで拡張されました。

novas Home+CAとの特徴としては、据置型ホームルーターとしての繋がりやすさ、通信の安定性が特徴で、さらに220Mbpsの通信速度も実現しています。自宅メインで利用するならこの端末が一番おすすめです。

 

利用可能なWiMAXプロバイダー

とくとくBBBIGLOBEソネット等、WiMAX2+が利用できるプロバイダー全てのプロバイダーで利用可能です。端末無料のキャンペーンも行っています。

新端末で高額キャッシュバックならとくとくBBが一番おすすめです

ギガ放題プラン含め、全国MVNO各社のWiMAXキャンペーンや料金などプロバイダー選びならまずは下記をご覧ください。

WiMAX料金比較表・最終更新日:2018-06-01

もし、役立ったと感じていただければ以下SNSでシェア・共有を何卒お願い致しますm(_ _)m
 

先月・今月~申込数No.1の人気WiMAXは?

毎月更新 最終更新日: 2018-06-01

LinkIconとくとくBB WiMAX2+

WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!

WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!人気のとくとくBBの当サイト限定キャンペーン2018年6月30日まで
キャンペーン詳細はこちら

今月(2017年12月)おすすめのプロバイダ

お急ぎの方におすすめ
即日の端末配送で最短で翌日から使えるWiMAX2+!!急ぎでスグにネット接続したい方はBroad WiMAX2+がおすすめです。
※12月限定で初期費用18,857円割引中です!!

WiMAX2+おすすめ
プロバイダーランキング

※実質かかる年間費用が安い順(2年間)
2018年6月現在

WiMAX料金比較.jpのtwitter公式アカウント

WiMAX/WiMAX2+の最新ニュースやキャンペーンをいち早くお届け!!
LinkIconWiMAX料金比較.jp公式twitterアカウント

 

【当サイト限定ソネットはキャッシュバックも選べて人気の高いプロバイダーです!!2017年12月31日まで