WiMAXプロバイダ20社の料金・価格やキャッシュバック・キャンペーンを比較!おすすめNo.1は?

WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較
WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較

HOME | WiMAX2+の最新情報まとめ【速度・エリア・料金・キャンペーン】

WiMAX2+のギガ放題プランを契約する前に確認すべきことをまとめました

ギガ放題プランはWiMAX2+の端末によって速度、料金に関わるキャンペーンが異なってきますのでしっかり事前に確認したほうが良いので注意してください。自分の目的に合った申し込み方をしないと損するかもしれません。 

下記、WiMAX2+のFlatツープラス ギガ放題プランにおける確認事項を列挙していきます。

WiMAX2+ Flatツープラス ギガ放題ってそもそもどんなプランなのか?

確認事項その1 通信速度

結論、 ギガ放題プランとFlatツープラスとで通信速度に違いはありません。現在は最大440Mbpsの速度で通信ができます。これは意外にも間違いやすいので注意が必要です。

ただし、 WiMAX2+の端末で何を選ぶかによって速度が440Mbpsになったり、それ以下の速度になることもあるので念のため注意が必要です。

確認事項その2 速度制限

速度制限無しで高速通信WiMAX2+が使い放題というのがギガ放題プランの大きな特徴だというのがみなさんの理解だと思います。

しかし、 実はギガ放題は完全に速度制限無しというわけではありません。3日間で10GBの通信量の制限が入っています。UQの公式サイトにも書かれています。

3日間で10GBという通信量制限の考え方としては、1日目に10GB分の利用をしてしまうと翌日からは速度が制限されてしまいます。3日間、1日ごとに約3GBという使い方をしても3日目で10GB使ってしまうことになりますのでその翌日からは制限されます。ただ、3日間という期間なので現在から過去直近の3日間での話なので、10GBを下回ればすぐに高速通信は可能です。

では10GBという通信量ですが、Youtubeなどの動画を毎日数時間見続けるとかオンラインゲームを1日数時間行うなどの場合は制限に引っかかるかもしれませんが、並大抵の使い方をしない限りは問題ありませんので、UQとしても使い放題として訴求しています。

動画やオンラインゲームを毎日数時間利用するという方は念のため注意したほうが良いかもしれませんね。

確認事項その3 キャンペーン・料金

ギガ放題の料金といえば、以前のFlatツープラスで2年間は使い放題だった料金と比べて月額で500円程度高く設定されています。多くのプロバイダーでキャッシュバックや利用当初の数ヶ月だけギガ放題の料金を値引きするなど、基本的にはギガ放題のほうを契約して欲しいことが伺えます。

利用する側とすれば料金の安さと通信量制限の部分でどちらにするかを考えて決めることになります。各社の料金プランやキャンペーンを踏まえてキャッシュバックや割引特典を展開しているプロバイダー各社を当サイトの おすすめランキング料金比較表でどのプロバイダーが安いかなど計算していますのでチェックしてみてください。

しかし、 キャンペーンによっては最新端末のものほどキャッシュバック額が少し減額されるなど端末によってキャンペーン内容が異なるプロバイダーが多いので注意が必要です。

たとえば、 とくとくBBでは端末によってキャッシュバック金額が異なりますので注意が必要です。他にも据え置き型で自宅で使うためのクレードル有り無しでもキャッシュバックが異なることがあります。

最後に

そもそも、ギガ放題でなければならないという可能性も今一度検討したほうが良いと思います。従来のFlatツープラス(現在は月額7GBの通信量制限が設けられました)とギガ放題どちらが良いか確認したほうが良いでしょう。

月額料金を安く抑えるならFlatツープラス
月額料金だけ見れば月額が若干安いFlatツープラスで良いと思います。利用状況にあわせてFlatツープラスとギガ放題は月単位で自由にプランを変更できるので料金が気になるならまずは通常のプラン、Flatツープラスで良いでしょう。

速度制限無しで通信量を気にせず使いたいならギガ放題がおすすめ
3日で10GBの制限はありますが、月間7GBという少ない通信量が気になる方はギガ放題に申し込むと良いと思います。

当サイトのWiMAX比較表ではギガ放題とFlatツープラスで2年間の実質費用を毎月計算して比較していますので確認してみてください。

ギガ放題でおすすめのプロバイダーは?

ギガ放題は通常のプラン、Flatツープラスよりも数百円高くなっているのが現状です。厳密には当初の3ヶ月間が安い料金でその後の2年間はプラス500円程度高い料金となります。単純に月500円高くなれば2年でおよそ1万円以上は高い出費になります。
 
そこで、   当サイトで人気の月額料金が安いプロバイダー、 Broad WiMAX2+  をおすすめしています。Broad WiMAX2+はギガ放題で月額2,726円からとなっているので他社と比較しても安いので1年あたり1万円以上安い計算になります。特にWiMAXを長期間使う可能性があるという方は長く使えば使うほど他社より安い計算になりますのでお得に使えます。また、明日にでもすぐに使いたいという方は最短で即日端末発送してもらえるので最短で翌日からインターネットにアクセスできます。こちらでBroad WiMAX2+の特徴を解説していますので参考にしてみてください。 


その他、キャンペーンや料金、速度制限有り・無しなどについては一覧で比較した表がありますので確認してみてください。
最新のWiMAX料金比較表はこちら

ギガ放題プランでも高額キャッシュバックがお得!!

ギガ放題プラン含め、全国MVNO各社のWiMAXキャンペーンや料金などプロバイダー選びならまずは下記をご覧ください。

WiMAX料金比較表・最終更新日:2018-05-01

もし、役立ったと感じていただければ以下SNSでシェア・共有を何卒お願い致しますm(_ _)m
 

先月・今月~申込数No.1の人気WiMAXは?

毎月更新 最終更新日: 2018-05-01

LinkIconとくとくBB WiMAX2+

WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!

WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!人気のとくとくBBの当サイト限定キャンペーン2018年5月31日まで
キャンペーン詳細はこちら

今月(2017年12月)おすすめのプロバイダ

お急ぎの方におすすめ
即日の端末配送で最短で翌日から使えるWiMAX2+!!急ぎでスグにネット接続したい方はBroad WiMAX2+がおすすめです。
※12月限定で初期費用18,857円割引中です!!

WiMAX2+おすすめ
プロバイダーランキング

※実質かかる年間費用が安い順(2年間)
2018年5月現在

WiMAX料金比較.jpのtwitter公式アカウント

WiMAX/WiMAX2+の最新ニュースやキャンペーンをいち早くお届け!!
LinkIconWiMAX料金比較.jp公式twitterアカウント

 

【当サイト限定ソネットはキャッシュバックも選べて人気の高いプロバイダーです!!2017年12月31日まで