WiMAXプロバイダ20社の料金・価格やキャッシュバック・キャンペーンを比較!おすすめNo.1は?
WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較

自宅でインターネットに接続!!おすすめのWiFiやWiMAXは?

自宅で使う据え置き型の高速モバイル回線

当サイトではWiMAXを中心にサービスを紹介していますが、WiMAXはそもそも外でも家でも使えるモバイルルーターです。ご存知の通り、いつでもどこでもインターネットに接続できるというのが大きな特徴でした。

とはいえ、自宅で利用するシーンが一番多いという中で主に自宅で利用、外で使う分には携帯電話回線のLTEを使ったディザリングなどがあるので外でも使えるWiMAXなどのWiFi回線は不要だという方も多くいらっしゃいます。

であれば、自宅で便利に使える高速回線を利用するのも良いと思います。そこで、当ページでは主に自宅でインターネットに接続したいという方で安く使えて便利なサービスを紹介していきたいと思います。

※以下はWiMAXや他のモバイル通信サービスも紹介しています。

据え置きタイプの通信サービスの選び方

据え置きタイプの選び方のポイントは以下の通りです。WiMAXに限らず全ての通信サービスに共通して言えることです。

お得に安心して利用するなら以下のポイントを抑えておきましょう。

  • 自宅での通信が安定しているか
  • 月額料金が安いこと
  • キャッシュバックなどの特典があるか
  • 端末到着後すぐに利用できるか
  • 回線速度は高速か
  • データ容量の制限はあるか

以上のポイントを加味して検討していく必要があります。据え置きタイプでなくても考えるべきことでもありますが、主に自宅で使うということになれば通信の安定性や通信エリア内かは重要なところです。

これら上記の条件を考えると以下の2つのサービスがおすすめということになります。よろしければ参考にしてみてください。

Softbank Airなら通信量制限なしで利用可能

  • 自宅での通信が安定しているか
    • →通信エリアはソフトバンクの携帯電話回線によりますので十分な通信エリアが確保されています。
  • 月額料金が安いこと
    • →2年利用で月額3,996円~
  • キャッシュバックなどの特典があるか
    • →Tポイント12,000円分提供あり
  • 端末到着後すぐに利用できるか
    • →すぐ利用可能
  • 回線速度は高速か
    • →最大261Mbps(※4Gの場合、通常は110Mbps)
  • データ容量の制限はあるか
    • →制限なし(※ただし、通信内容によって制限をかける場合あり)

注意すべきポイントをほぼ網羅できているのでおすすめです。特に通信量無しというのがWiMAXにない特徴です。
arrow_orange.gif SoftBank Air


とくとくBB WiMAX2+ 据え置き型ルーターで最安値クラス

  • 自宅での通信が安定しているか
    • →通信エリアはWiMAX2+と同じです。
  • 月額料金が安いこと
    • →2年利用で月額3,906円~
  • キャッシュバックなどの特典があるか
    • →キャッシュバック2万円以上あり
  • 端末到着後すぐに利用できるか
    • →すぐ利用可能
  • 回線速度は高速か
    • →最大220Mbps
  • データ容量の制限はあるか
    • →ギガ放題プランなら月間の通信量制限なし(※ただし、3日毎の通信量制限あり)

WiMAX2+の据え置き型ルーター(novas Home+CAURoad-Home2+)を利用したとくとくBBのプランです。キャッシュバックが高額だったり、月額料金も安いのでお得です。
arrow_orange.gif とくとくBB WiMAX2+ 据え置き型タイプ

自宅で使えるホームルーター専用の特典で選ぶなら

上記のとくとくBBでも紹介したnovas Home+CAの開発元であるシンセイコーポレーションからも2016年11月からWiMAXサービスが提供されました。

特典や通信サービスそのものは各社横並びで大きな違いはありませんが、キャンペーン内容に一部他社とは異なる特典をつけています。

novas Home+CA専用の延長ケーブルがもらえるキャンペーンをnovas WiMAX2+のみで行っています。延長ケーブルは電波の届きにくい地域やマンション、ビルの内部もしくはビルに挟まれた地域などWiMAXの通信が安定しない場所にとても役立つアイテムです。延長ケーブルを設置することで通信が安定する可能性が高まりますので据え置き型ホームルーターを利用検討されている方で電波の状態が気になるなら検討してみても良いと思います。

arrow_orange.gifnovas WiMAX2+だけの特典情報はこちらで解説しています

まとめ

以上が自宅で利用できるお得なプロバイダーと選び方のポイント解説です。Softbank airについては速度制限無しというのが大きな特徴です。ただし、ヘビーユーザーの場合は制限がかけられるようなので注意が必要です。

とくとくBBのWiMAX2+においては据え置き型タイプのモバイルルーターを利用することになります。キャッシュバック特典などかなりお得なので安さを求めるならとくとくBBのほうが良いでしょう。

あえて据え置き型のルーターではなく通常のWiMAX端末を使うということもできなくはありませんが、バッテリーを搭載しているので毎日ある程度の時間使うことと将来長く利用することを考えると据え置き型のアダプター付のものが良いと思います。



arrow_orange.gif最新のWiMAX/WiMAX2+の料金比較表はこちら

arrow_orange.gifWiMAX2+おすすめランキング

もし、役立ったと感じていただければ以下SNSでシェア・共有を何卒お願い致しますm(_ _)m

今月(2017年2月)おすすめのプロバイダ


人気のビッグローブからキャッシュバック20,000円または月々の料金の割引にあてられる21,600円分のポイント進呈の豪華キャンペーン開催中!!【当サイト限定・2017年2月28日まで】


お急ぎの方におすすめ即日の端末配送で最短で翌日から使えるWiMAX2+!!急ぎでスグにネット接続したい方はBroad WiMAX2+がおすすめです。
※2月限定初期費用18,857円割引中です!!


WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!人気のとくとくBBの当サイト限定キャンペーン【2017年2月28日まで】
キャンペーン詳細はこちら

WiMAX料金比較.jpのtwitter公式アカウント
WiMAX/WiMAX2+の最新ニュースやキャンペーンをいち早くお届け!!





当サイト限定】ソネットはキャッシュバックも選べて人気の高いプロバイダーです!!
【2017年2月28日まで】