WiMAXプロバイダ20社の料金・価格やキャッシュバック・キャンペーンを比較!おすすめNo.1は?

WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較
WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較

WiMAX料金比較,jp トップページ | WiMAXのQ&A | Try WiMAXの利用が終了してそのままUQと契約するメリットは?【WiMAXのQ&A】

Try WiMAXでレンタル利用が終了しました。UQ WiMAXから契約催促がきましたがメリットはありますか?

サイト訪問者の方からご質問いただきました。お問い合わせ当時の回答で、現時点で最適とはならない可能性もありますので予めご了承ください。

お問い合わせ内容

お聞きしたいことがあるのですが、現在Try wimaxを利用しているのですが、そちらの営業から本手続きの連絡がきたのですが、そのままUQコミュニケーションに入った場合とプロバイダーを選んで入ると場合とではどのような利点がありますでしょうか?

そのままUQコミュニケーションに入る場合とプロバイダーを選ぶ方どちらがオススメか教えていただいと願います。

(質問者:Sさん)

回答

Try WiMAXにてお試し利用されているということでそのままUQ WiMAXの契約を促されているということですね。UQと他プロバイダーとで大きな差があるとするなら2点あげられます。

1点目は利用場所による繋がる・繋がらないということではなくインターネット回線の安定性があげられます。2点目はキャッシュバックなどのキャンペーンが異なるということになります。安定性については実際にUQとそれ以外のプロバイダーとでどの程度差があるかは私の得る情報では不明ですので確かなことは言えませんが、大手プロバイダーのビッグローブニフティとくとくBBとそれほどUQも変わらないのでは、と思っております。

一方キャンペーンについてはUQよりも他のプロバイダーのほうがお得で、こちらについてはかなり差があると思われます。WiMAX料金表をご覧いただければ分かると思いますが、キャンペーンを加味すると実質料金面で大きな差が発生することになります。

従って、安定性とキャンペーンの充実度を踏まえて検討すると必ずしもUQが一番良いというわけではありません。キャッシュバックキャンペーンなどが利用できる他のプロバイダーのほうがおすすめできます。キャンペーンによって2万円程度実質お得になることもあるので私でしたら他のお得なプロバイダーに申し込むと思います。そのままUQに申し込む利点は現在、Try WiMAXを利用しているので端末の返却なども必要ないかもしれませんので若干、手続きが楽になる可能性があります。

以上、参考になれば幸いです。

 
当サイトではWiMAXを中心にキャンペーンなど料金比較を行っていますのでよろしければ下記リンクの料金比較表をご覧ください。

ギガ放題プラン含め、全国MVNO各社のWiMAXキャンペーンや料金などプロバイダー選びならまずは下記をご覧ください。

WiMAX料金比較表・最終更新日:2018-05-01

質問・回答 一覧

WiMAXのよくある質問一覧

もし、役立ったと感じていただければ以下SNSでシェア・共有を何卒お願い致しますm(_ _)m
 

先月・今月~申込数No.1の人気WiMAXは?

毎月更新 最終更新日: 2018-05-01

LinkIconとくとくBB WiMAX2+

WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!

WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!人気のとくとくBBの当サイト限定キャンペーン2018年5月31日まで
キャンペーン詳細はこちら

今月(2017年12月)おすすめのプロバイダ

お急ぎの方におすすめ
即日の端末配送で最短で翌日から使えるWiMAX2+!!急ぎでスグにネット接続したい方はBroad WiMAX2+がおすすめです。
※12月限定で初期費用18,857円割引中です!!

WiMAX2+おすすめ
プロバイダーランキング

※実質かかる年間費用が安い順(2年間)
2018年5月現在

WiMAX料金比較.jpのtwitter公式アカウント

WiMAX/WiMAX2+の最新ニュースやキャンペーンをいち早くお届け!!
LinkIconWiMAX料金比較.jp公式twitterアカウント

 

【当サイト限定ソネットはキャッシュバックも選べて人気の高いプロバイダーです!!2017年12月31日まで