WiMAXプロバイダ20社の料金・価格やキャッシュバック・キャンペーンを比較!おすすめNo.1は?

WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較
WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較

WiMAX料金比較,jp トップページ | WiMAXのQ&A | iPhoneをWiMAXで繋げば安く利用できる?【WiMAXのQ&A】

iPhoneをWiMAXで繋げば安く利用できますか?

回答

iPhoneをディザリングで使う、という記事に関連しますが、結論から言うと、使い方次第です。データ通信のみで利用するならWiMAXのほうが安いです。

WiMAXを使う場合は月額2,470円~3,696円程度で月間速度制限無し(ギガ放題で3日間で10GB制限あり)に利用できます。一方でiPhoneの場合はNTTドコモ、au、Softbankと契約を結ぶため、パケ放題等のプランに申し込む必要があり、通常4500円前後となります。そうなった場合、月間料金最安クラスのbroad wimax と比べた場合、月に1,500円程度、WiMAXのほうが安くなります。年間にしてみると2万円近くの差が開きます。データ通信だけを考えればWiMAXのほうがかなり安いでしょう。

iPhoneのメリットは電話もあるということなので電話はどうしても必要ということであればKDDIやソフトバンクのプランをそのまま呑む必要があります。ただ、最近ではSkypeで電話が出来るので必ずしも電話を使いたいがためにKDDIやソフトバンクと契約しなくてはいけないということではありません。

最近ではiPhoneはSIMフリーも発売されているため、SIMロックフリーiPhoneを購入し、通信はWiMAXを使うという考え方もあります。これなら通信量はWiMAXだけです

また、WiMAXではなくSIMを使うという方法もあります。 格安SIMの場合は通信速度や通信量は気にする必要がありますが、料金は数百円からとかなり格安に利用することが可能です。

まとめると、月額料金だけで考えればドコモなどの携帯電話会社で購入するのではなく、WiMAXやSIMのほうがかなり安いでしょう。ただし、その場合、通話を行う場合は音声SIMやSkypeやLINEなどインターネットを介したアプリを使う必要があります。

WiMAXかSIMかということについては料金だけとにかく安くということなら格安SIM、動画なども視聴して思う存分使いたいということならWiMAXのほうが利便性は高いと思います。

当サイトではWiMAXを中心にキャンペーンなど料金比較を行っていますのでよろしければ下記リンクの料金比較表をご覧ください。

ギガ放題プラン含め、全国MVNO各社のWiMAXキャンペーンや料金などプロバイダー選びならまずは下記をご覧ください。

WiMAX料金比較表・最終更新日:2018-08-03

質問・回答 一覧

WiMAXのよくある質問一覧

もし、役立ったと感じていただければ以下SNSでシェア・共有を何卒お願い致しますm(_ _)m
 

最速でキャッシュバックを受け取れる!!

【当サイト限定ニフティWiMAX2+は高額キャッシュバック&利用5ヶ月目でキャッシュバックを受け取れる人気のプロバイダーです!!
2018年8月31日まで

先月・今月~申込数No.1の人気WiMAXは?

毎月更新 最終更新日: 2018-08-03

LinkIconとくとくBB WiMAX2+

WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!

WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!人気のとくとくBBの当サイト限定キャンペーン2018年8月31日まで
キャンペーン詳細はこちら

プロバイダー社員さんにサービスの魅力を聞いてみた

プロバイダーのWiMAX担当の方に直接伺ってきました。

今月(2017年12月)おすすめのプロバイダ

お急ぎの方におすすめ
即日の端末配送で最短で翌日から使えるWiMAX2+!!急ぎでスグにネット接続したい方はBroad WiMAX2+がおすすめです。
※12月限定で初期費用18,857円割引中です!!

WiMAX2+ギガ放題
最安ランキング

※1年あたりの実質の平均費用が安い順
※下記はキャンペーンを適用した最安プラン
キャンペーン締切:2018年8月末日

WiMAX料金比較.jpのtwitter公式アカウント

WiMAX/WiMAX2+の最新ニュースやキャンペーンをいち早くお届け!!
LinkIconWiMAX料金比較.jp公式twitterアカウント

 

【当サイト限定ソネットはキャッシュバックも選べて人気の高いプロバイダーです!!2017年12月31日まで