WiMAXプロバイダ20社の料金・価格やキャッシュバック・キャンペーンを比較!おすすめNo.1は?
WiMAX料金比較.jp プロバイダー20社を比較

PEPABO WiMAXの評判は?

PEPABO_WiMAX.pngPEPABO WiMAXの評判はどうなのか?GMOグループでも他にとくとくBBもありますが、その他のMVNOとの違いなども含めて何が異なるのか、選ぶメリットはあるのか解説します。

PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)は先ほども書いた通り、GMOグループのGMOペパボ株式会社は元々、paperboy&co.という会社でレンタルサーバーなどの個人向けホスティング、サーバー事業を営んでいました。もちろん、今も変わらないのですが、インターネットサービスの融合という意味もあり、GMOの連結子会社になってからサーバー事業との相乗効果を狙って個人向けの通信サービスにも乗り出してきました。

ですので、後述しますがレンタルサーバーなどのサーバー関連のサービスもお得に使えるビッグな特典が用意されているのも大きな特徴でPEPABOのみが行う真新しい新キャンペーンと言えるでしょう。

さて、PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)の評判は本当か、口コミの真実は?メリット・デメリット、良い点・残念な点も出し惜しみせず解説します。

kochira.gif

PEPABO WiMAX/WiMAX2+の良いところ・残念なところ

メリット・デメリットを解説します。料金やキャンペーンの数字に関わる競合他社との比較はWiMAX比較表をご覧ください。

良い点・おすすめポイント

まず、特徴、メリットからお伝えします。口コミと評判で何かと話題のPAPEBOだけの良さもありますので注目です。

  • 速度制限無しプラン(ギガ放題)はシンプルで分かりやすい!
    • WiMAX2+の通信サービスの変更で、7GBの速度制限ありか速度制限無しのプランを選ぶことになっていますが、PAPEBOでは速度制限無しのプラン主体となっています(もちろん、速度制限があるプランも選べますが料金が変わらないので圧倒的に速度制限無しプランがおすすめです)。利用者に混乱させないようにシンプルなプランだけとしているのは良いですね。ギガ放題の速度制限無しで自由に使い放題だけの料金プランというのが分かりやすくて良いです。
  • 速度制限無しプランの2年間料金が一定
    • BIGLOBEとくとくBBなどの速度制限無しのプラン、ギガ放題は最初の3ヶ月間で料金を安く設定されていますが、PEPABO WiMAXについては2年間ずっと同じ料金となっています。この辺りもわかりやすさ、シンプルな料金体系です。しかも他社より安い月額3,609円というのも魅力的ですね。単純なプランで初心者にも分かりやすい複雑にならないようにしているので良いですね。
  • キャッシュバックも選べる
    • 以前はキャッシュバック無しのデメリットとしてお伝えしていましたが、キャッシュバックキャンペーンが展開されるようになりました。しかもビッグローブなどの大手プロバイダよりも高額キャッシュバックを設定していますのでお得に利用できるチャンスです。
  • レンタルサーバーなどインターネットサービスの特典が豊富
    • レンタルサーバーで人気のGMOなのでサーバー関連のインターネットサービスも特典でついてくるのが一番の特徴といえるかもしれません。このキャンペーンはPEPABO WiMAXだけが行っている特別なキャンペーンですので、他社が追随できるものではないでしょう。具体的にはレンタルサーバーのヘテムル スタンダードプランが初期費用と1年間無料(実質21,590円が無料)、ホームページ作成ツール DXのグーペが初期費用と1年間無料(実質15,000円が無料)、フォトストレージの30days Album RROプランが1年間無料(実質3,600円が無料)となっています。

残念な点・デメリット

他社と比較して残念な点などを解説しておきます。

  • レンタルサーバーなどのサーバーに興味が無い人にはメリット無し・・
    • きつい言い方かもしれませんが、正直なところレンタルサーバーやホームページに興味が無い、もしくは新規に新しいサービスに申し込むことを全く考えていない方からすればペパボにあえて申し込む必要がないかもしれません。ただ、これを機会にホームページを作ってみるというきっかけにできるでしょう。ヘテムルでレンタルサーバーを借りて、グーペで作ったホームページをアップ、30days Albumで撮った写真を保管するなども可能なので新しい試みができる要素が満載です。

以上がデメリットとメリットです。まとめると・・

速度制限無しのギガ放題プランが安い料金3,609円で2年間使い放題というシンプルな料金体系が大きな特徴です。キャッシュバックもキャンペーンとして展開していますので安く利用したいならキャッシュバック有りのプランで良いでしょう。

また、PEPABO WiMAXだけのキャンペーンとしてレンタルサーバーやホームページ作成ツールなどが1年無料で使えるという点はペパボならではの特典です。実質費用で換算すると合計4万円程度の割引と同等となっています。


PEPABO WiMAXの料金・価格、キャンペーン情報

PEPABO WiMAXの料金、データ端末の値段については下記を参照ください。月ごとにキャンペーンは刷新されます。

月額料金
3,609円+税 ※ギガ放題の速度制限無しプランのみ
初期費用
3,000円(事務手数料)+税
データ端末
無料
キャンペーン
Flatツープラスの通常WiMAX2+でキャッシュバック23,500円もしくはギガ放題でも3,609円で利用可能
レンタルサーバーのヘテムルが初期費用+1年間料金無料
ホームページ作成のグーペが初期費用+1年間料金無料
フォトストレージの30days Albumが1年間料金無料
キャッシュバック詳細
キャッシュバック振込時期: 利用開始12ヶ月目
キャッシュバック受取方法: 会員サイト、ダッシュボード内で銀行口座登録
他社との比較はキャッシュバックキャンペーン比較表をご覧ください。
端末発送・到着目安
申し込み後、最短5日
契約期間
2年
解約金
9,500円~
※継続利用期間によって異なります
運営会社
GMOペパボ株式会社



ギガ放題の速度制限無しプランの2年固定料金またはキャッシュバックプラン!レンタルサーバーなどの特典はペパボのみというのが大きな特徴です

kochira.gif




その他プロバイダの評判

もし、役立ったと感じていただければ以下SNSでシェア・共有を何卒お願い致しますm(_ _)m

今月(2017年7月)おすすめのプロバイダ


老舗のニフティからキャッシュバック20,000円かつ3ヶ月間無料で総額3万円以上の実質値引きキャンペーン実施中!!【当サイト限定・2017年7月31日まで】


お急ぎの方におすすめ即日の端末配送で最短で翌日から使えるWiMAX2+!!急ぎでスグにネット接続したい方はBroad WiMAX2+がおすすめです。
※7月限定初期費用18,857円割引中です!!


WiMAX2+でキャッシュバック額で選ぶならおすすめNo.1!!人気のとくとくBBの当サイト限定キャンペーン【2017年7月31日まで】
キャンペーン詳細はこちら

WiMAX料金比較.jpのtwitter公式アカウント
WiMAX/WiMAX2+の最新ニュースやキャンペーンをいち早くお届け!!





当サイト限定】ソネットはキャッシュバックも選べて人気の高いプロバイダーです!!
【2017年7月31日まで】